更年期障害の症状【寝つきが悪い・不眠症】|更年期障害の症状を改善・解消!人気のおすすめ更年期サプリランキング

更年期の症状 【寝つきが悪い・不眠症】

    ~更年期によくあるのぼせや冷えが引き金になることも~
 心配ごとやストレスがたまっていると誰でも睡眠障害になりやすくなります。たまの不眠は誰にも起こりがちですが、いままでになう頻繁に起こり、普段の生活にも支障をきたすようなら、不眠症といえます。うつ病など精神疾患の一症状として起こることもありますので、甘く見てはいけません。
 不眠が続くと、昼間疲れやすく、だるさ、頭痛、イライラなどが生じて、思考力やいろいろな能力が低下します。逆に不眠さえ軽くなれば、ほかの症状も随分ラクになることがあります。是非、医師に相談してください。
 更年期に起こる症状のために不眠になることもあります。例えば、夜、寝入ってから急にのぼせ、寝汗をかいて目が覚めたり、手足が冷えて眠れなくなるなどです。
 不眠にはいくつかのパターンが知られています。
①入眠障害(寝つきが悪い)、
②途中覚醒(深夜に目覚めて長時間眠れなくなる)、
③早朝覚醒(朝方目覚めてそのまま眠れない)などです。
   これらが重なることもあり、また熟睡感がないという人もいます。とくにうつ状態では、早朝覚醒型が多いと言われます。睡眠薬を処方してもらう場合、これらの不眠パターンが大切な情報となります。  

   ~こんな病気が原因のことも~
 更年期障害とともに起こりがちなうつ状態では、不眠は必ずといっていいほど見られます。なお、うつ状態は本来の更年期でなくとも起こります。
 また不眠に睡眠時無呼吸症候群が隠れていることもあります。

寝つきが悪い・不眠症の治療


 更年期によるものと考えられる場合は、HRIなど、それに対応した治療を行ってみます。それで不十分なら睡眠薬など、向精神薬が必要かと思われます。
 精神疾患として軽い場合は、更年期の治療とともにみてもらえますが、場合によっては精神科受診をすすめられます。


(1)月経不順・閉経

(2)のぼせ・ほてり・多汗

(3)冷え性

(4)動悸・息切れ

(5)頭重感・頭痛

(6)寝つきが悪い・不眠症

(7)気分の落ち込み・不安感

(8)疲労感・倦怠感

(9)手足のしびれ

(10)肩こり

(11)腰痛・背痛

(12)眼精疲労・老眼

(13)ドライアイ

(14)耳鳴り

(15)めまい

(16)頻尿・残尿感

(17)尿もれ・尿失禁

(18)膣の乾燥感・性交痛

(19)むくみ・静脈瘤

(20)ドライマウス

(21)肥満

(22)しみ・しわ・皮膚の乾燥

(23)白髪・細毛・薄毛



ランキング更新

当サイトの管理運営者の木下幸子
と申します。 この度更年期障害で
悩んでいる、40代~60代の方の為
に1000名のモニター様に商品を
使ってもらい、アンケート調査を
行いました。本当によい安心して
利用できる商品をランキング形式
にしました。これからサプリメントを
購入予定の方に少しでも参考に
なればと思います。