更年期障害の症状【眼精疲労・老眼】|更年期障害の症状を改善・解消!人気のおすすめ更年期サプリランキング

更年期の症状 【眼精疲労・老眼】

~目が疲れやすく小さな活字が見えにくくなったら、老眼の始まり~
 40歳を過ぎる頃からはじまる目の老化が老眼です。老眼は、近くを見るときにピントをあわせるための水晶体が老化により弾力を失い、調節力が衰えて起こるもので、近くがみえにくくなってきて老眼の始まりに気づく人も多いようです。
 40代前半では、疲れ目が続いて、以前に比べて近くのものが見えにくいといった程度でしょう。この頃はまだ、小さな文字を読もうと思えば読めます。しかし、45歳ころからは目の老化が進んで、小さな文字がだんだん読めなくなってきます。こうなると老眼鏡は必ず必要になります。   

眼精疲労・老眼の治療


 眼科検査を受けて、老眼用や遠近両用など適正なめがねをかけましょう。
 近視の人は、遠近両用めがねのほかにも、中距離と近距離だけにしぼった中近両用、遠距離と中距離にしぼった遠中両用などいくつかの組合せがあります。デスクワークで書類をみたりパソコン作業をすることが多い人は、中近両用めがねが使いやすい場合もあります。自分のニーズにあわせてめがねをつくると良いでしょう。
 老眼は、60歳頃まで比較的早く進行し、およそ2~3年でレンズの度数が変わりますから、老眼の進行中は、何度かレンズを変える必要があります。
 使っている老眼鏡が見えにくくなったら、検眼をして新しい老眼鏡に替えましょう。老眼は、60歳を過ぎると度の進み方も遅くなり、75歳くらいでほとんどすすまなくなります。


(1)月経不順・閉経

(2)のぼせ・ほてり・多汗

(3)冷え性

(4)動悸・息切れ

(5)頭重感・頭痛

(6)寝つきが悪い・不眠症

(7)気分の落ち込み・不安感

(8)疲労感・倦怠感

(9)手足のしびれ

(10)肩こり

(11)腰痛・背痛

(12)眼精疲労・老眼

(13)ドライアイ

(14)耳鳴り

(15)めまい

(16)頻尿・残尿感

(17)尿もれ・尿失禁

(18)膣の乾燥感・性交痛

(19)むくみ・静脈瘤

(20)ドライマウス

(21)肥満

(22)しみ・しわ・皮膚の乾燥

(23)白髪・細毛・薄毛



ランキング更新

当サイトの管理運営者の木下幸子
と申します。 この度更年期障害で
悩んでいる、40代~60代の方の為
に1000名のモニター様に商品を
使ってもらい、アンケート調査を
行いました。本当によい安心して
利用できる商品をランキング形式
にしました。これからサプリメントを
購入予定の方に少しでも参考に
なればと思います。