更年期障害の症状【膣の乾燥感・性行痛】|更年期障害の症状を改善・解消!人気のおすすめ更年期サプリランキング

更年期の症状 【膣の乾燥感・性行痛】

~膣や性器の変化に伴って症状が現れる~
 皮膚のハリやみずみずしさを保っているのはエストロゲンの作用です。更年期に入ってエストロゲンが減少すると、皮膚は萎縮して乾いた状態になります。膣やその周囲にも同じことが起こり、加齢による細胞の衰えに加え、エストロゲンの低下で皮膚や粘膜が薄くなります。
 また本来、性的に興奮すると、膣の壁から分泌が出て膣を潤しますが、この分泌液も減ってきて、膣内部が乾いた状態になります。さらに、かなり個人差はあるものの、大陰唇や小陰唇といった外性器が、徐々にしぼんで薄く小さくなります。
 こういった変化によって、膣の乾燥やかゆみを感じたり、性行時に痛みを覚えるようになります。外性器(大陰唇や小陰唇)の皮膚が薄くなり、粘膜も弱くなるため下着でこすれたり、性交時の刺激などでもすぐに傷ついて出血するといったトラブルも見られるようになります。程度の差はあれ、これらは更年期以降の女性なら、誰にでも起こる症状です。性病ではないかと悩んだり、性行痛からセックスを負担に感じてします女性も多いようです。  

膣の乾燥感・性行痛の治療


 HRTや漢方療法が行われ、効果も得られます。
 ほかに更年期の症状がなく、症状が膣部に限られている場合は、内服薬以外に、膣座薬が用いられることもあります。これを数日使うと、膣の入口や粘膜に潤いが出てきて、挿入がスムーズになり、痛みを感じなくてすみます。ただし、感染による膣炎の場合は、他の薬が必要です。

(1)月経不順・閉経

(2)のぼせ・ほてり・多汗

(3)冷え性

(4)動悸・息切れ

(5)頭重感・頭痛

(6)寝つきが悪い・不眠症

(7)気分の落ち込み・不安感

(8)疲労感・倦怠感

(9)手足のしびれ

(10)肩こり

(11)腰痛・背痛

(12)眼精疲労・老眼

(13)ドライアイ

(14)耳鳴り

(15)めまい

(16)頻尿・残尿感

(17)尿もれ・尿失禁

(18)膣の乾燥感・性交痛

(19)むくみ・静脈瘤

(20)ドライマウス

(21)肥満

(22)しみ・しわ・皮膚の乾燥

(23)白髪・細毛・薄毛



ランキング更新

当サイトの管理運営者の木下幸子
と申します。 この度更年期障害で
悩んでいる、40代~60代の方の為
に1000名のモニター様に商品を
使ってもらい、アンケート調査を
行いました。本当によい安心して
利用できる商品をランキング形式
にしました。これからサプリメントを
購入予定の方に少しでも参考に
なればと思います。